脳内世界は主に紙

幻覚系ボードゲームプレイヤーHal200のあれやこれ。

2005年09月の記事

ケツ、イイ!

ケ…ケツイです。
なんかいつまでもやってるなぁ。過去の日記見たら

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
と言う事で、エスプレイドとケツイの二本立てで遊ぶ事が決定されました。
2004/01/20 (TUE)
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

だってさ。
うっかりしたら2年経つよ?

えー現在立川ゲームファンタジアで毎日プレイしているわけですが、ここの筐体が素晴らしい。
レバーの具合も完璧だし、フラット画面で妙に良い感じである。
ただ、5機設定なのがちょっとどうかな。ってなとこ。

で、

1周クリアしました!!



5機設定!!

ショボーン…

デフォ設定でクリアするために、現在の課題は
・自分を追い込む訓練をする
・4面終了時で1ミス以内を安定化させる
・5面道中を安定パターンを確立する

こんなとこですかな。
スポンサーサイト

外来語

アビエイター、コンスタンティン、ホステージ

ご存じ映画の題名。
でもみなさん、これらの言葉の意味、知っていますか?いや自分は知らないんですが…。

今回は何をいいたいかっつーと、ちょいとカタカナ多くないですか。そゆこと。

日本語は非常に優れた言語なんですよ。なぜかというとカタカナがある。
外来語はカタカナ表記にしちゃえば、そのまま使える。そのまま使えば、変に和訳してしまってその語の持つ雰囲気を失うこともない。
ぶっちゃけ外来語を助詞で繋げばそのまま文もできちゃう。

でもね。
ちょっと楽しすぎていませんか?
文頭の映画の題名もそうだけど、そのまま使い過ぎじゃありませんか?その語に代替となる語は日本語にありませんか?
その辺考えて日本語を使いたいものである。
日本語復権の時は近い!

はーなんとか外来語無しに書き終えた。

補足:コンスタンティンは固有名詞でした

浅草

浅草に行ってきた。

雷門から仲見世、浅草寺は王道であろう。
有名な雷門のあの提灯は、松下電機の創始者である松下幸之助寄贈だそうだ。あやかりたいものである。

参拝者はしきりに香を焚いては煙を頭にあてている。
自分はこれ以上の頭は望まないのでパス。バカにつける薬なし、ともいう。

カッパ橋☆魔法商店街…もとい河童橋商店街を歩く。
道具という道具がここでは手に入るという。
ほらごらん
そこの器は居酒屋で
そこの台は豆腐屋で
そこの機械はたこ焼き屋さんで
一度は見た事あるだろう。

…しかし焼きゴテがハンコと同じノリで売られてる店っていったい…。

浅草演芸ホール
寄席である。渋くない。見た目は激シブだけどな。面白いぞ。マジで。一度は行っとけ。

神谷バー
浅草一丁目一番一号に存在する、日本最古のバー。
電氣ブランなるカクテールが売り。名前だけでもときめけますな。呑み口としては、小児用シロップのような独特の香りが特徴か。30度の酒にしては呑みやすい。
ハチブドー酒なるものも呑んだがこちらは甘すぎていただけない。


購入。
下駄
2000円。最安

電氣ブラン(ボトル)とグラス。
denki

いつでも気分は大正浪漫

キャンベルスープの広告。
「LIFE」誌よりの切り取りらしい。50年代アメリカン。当時の食いもんの広告はみんな不味そうだ。

追記:河童橋商店街でインデラカレー見つけたよ。
indera

信号

実習先の病院は、立川の駅から徒歩10分くらいのところにあります。
私の通っている某薬科大学も、駅から10分くらいのところにあります。

病院への道で、いやにゴーストップが多いと思ったら、信号が多い。

と、いうか、

学校の最寄り駅から学校までの間に

信号が一つもありません

三年以上通っていてずっと気付かなかった…

氷屋

ice

長瀞まで行ってきました。
氷を食うために

なぜ、長瀞で氷なのか?
長瀞には阿佐美冷蔵という、天然氷を扱う氷屋がある。
ここのかき氷が旨い、とのことなので、実際に行って検証してみた。

結論

旨い。

氷の目は粗すぎず細かすぎず、"さくさく"という心地よい食い口。
すっきりとさわやかに消える後口。
量もしっかりたっぷり。

この味この量で、気になるお値段は500円。
天然氷を使っていることを考えると、割安か。
是非もう一度食したい味である。

というわけで
阿佐美冷蔵のかき氷
オレ的殿堂入り
祝。

古書市

恒例の所沢古書市が始まりました。
病院実習の帰りにちょっと寄り道。

収穫は
無しかなぁ。
「ホビットの冒険」瀬田貞二訳版は買ったけど。

購入候補としては、
「御進物にたばこ」シリーズの日本専売公社のポスター。1000円
「たばこは動くアクセサリー」ポスターもありましたが、写真がイマイチ。そして高い。2000円

あと、芥川龍之介「三つの寶」大型版復刻版。2000円

悩むなー。古書市は「見たら即買い」が原則なのですが…。
会期中もう一度行って、残ってたら買っちゃおうかな。
なかったら縁がなかったということで。

はだしの○○

ゲン。
コンビニ本版。

1巻
2005/7/16 発売
2巻
2005/8/1 発売

…3巻
未発売および10月中は発売予定無し…

おおおおおおおおお!

はめられた~

まだ夏姉さんもおっさんも出てきてないよ…。

3巻はまた来年かのう。
S英社め。シゴウしゃげたるわい。

病院実習

♪チャンスッチャチャチャ~ン、チャララ~♪
(日本薬剤師会のテーマ)

は~い。hal200で~す。
はい、というわけで、はじまりましたね~
始まっちゃいましたね~
えーこれから4週間、このブログは病院内特設スタジオからお届けいたしま~す。

そう、病院実習が始まったのだ。
そしてこの4週間。これが悪夢のものとなることを、Hal200はまだ、知らないのである・・・。

なんていうこともなく

実習先の病院はかなり小さい事を除いてはごく普通の病院。
因みに薬剤部のスタッフは4人。全員女性。若い。
しかも実習のバディも女性。少なくとも自分と同じくらい若い。
軽いトキメキを期待するとともに、
女性ばっかりだと雑談の時に辛いなー、なんて思ったりして…

はい、雑談ゼロ

流石にここまで会話ないと辛いわー。飯食ってるときすら薬剤師同士で会話してるし…
まー仕事だからこんなもんですかねー。そっちがその気ならこっちもビジネスライクで通そうかな。

病院薬剤師。実は激シブな仕事もしてます。
輸液に貼るラベルに「様」の印鑑を押したり
手作業で錠剤を半分に割ったり

しかし。
そういう作業は必要なのです。世の中には単純すぎて馬鹿にされるけど大事な仕事というものがあるのです。
例えば
割り箸を紙の個袋に入れる
とか
まるごとバナナ用のバナナをむく
とか
柿ピーを柿の種とピーナツに分ける
とか。
そういうものをニッコリ笑って出来るようになったら、それはプロになる瞬間だと思うのでした。


帰り道にゲーセンがありました。
毎日通ってケツイしよう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。