脳内世界は主に紙

幻覚系ボードゲームプレイヤーHal200のあれやこれ。

2005年11月の記事

ゲームとそれにかかるお金とか

車のパンクする瞬間を目撃しました。
マジでビビるですよ?
Hal200です


さて、ここ1ヶ月の収支を帳簿につけて統計をとってみた。
自分は一体ゲーセンにいくら落としてるのでしょうか…。

ゲームセンターに行った回数…10回
そこで使った金…1750円

1回平均175円しか金落としてないよ自分…
ビデオのコストパフォーマンスのよさが如実に表れた結果になりましたね。



とりあえず月間3480円のコーヒー代を何とかせな。
スポンサーサイト

エスプガルーダⅡ ~黎明~

ブログをカテゴリ管理するようにしたよ。
Hal200です。


とうとうエスプガルーダⅡ稼動開始ですよー。
というわけでゲーセンに行こうとしたらDONTA氏から電話。
チャリから降りてDONTAに掛け直すも出ない…。
「さてはガルーダ入荷報告電話に出ないから自分でコイン入れたな」
大正解でした。

DONTAと合流後適当に回してみること数回。

面白い!!

この風!この肌触りこそ戦争よ!

曲はいいわ弾幕はいいわシステムはいいわ難易度はいいわ。んもうもう文句無しですよ。

今回はやはりヤバめの稼ぎシステムが特徴。
「通常覚聖」と「覚聖絶死界」の使い分け、覚聖石、金塊の使いどころ、これを生かすか殺すかで5、6倍の伸びはザラ。

例えば今回初プレイ。適当に覚聖→錬金で1面クリア時100万点。
上手い人だと1000万点。
これだけ得点のインフレーションするゲームもそうないだろ…。

とりあえず目標はALL。今回は前回よりも難易度(というよりは弾速)が上がってるので、まずそこだね。

ボナパルト

フランス人で有名な人…といったらナポレオン・ボナパルト。
フランス革命後の動乱の時期、そのカリスマ性で民衆の英雄となり、そのまま皇帝になっちゃったHEROである。
(wikipedia)

そう。酒の話である。
酒でナポレオンといったらコニャックである。
そして高級酒のスタンダードである。

というわけで検索していくと、なぜか「いいちこ」がなまらヒットする。

なぜだ??


“下町のナポレオン”
いいちこ



なるほどね。

下町といったら「三丁目の夕日」ですよ奥さん。
映画化は無しでしょと思ったら、これが意外と面白そう。かも。
(公式ページ)

ボージョレ

今年もボージョレ・ヌーヴォーの季節がやってまいりました。
ついこの前まで「2004年のヌーヴォー」が売られてましたがね。コンビニで。かわいそうに。

さてヌーヴォーということで研究室のOBさんを招いての大宴会となりましたよ。

もちろん主役はこいつ




alchol2

樽だ~。

今年は結構良い出来のようで。去年のはなんだか薄かったもんね。
また来年も飲めますように…。

コマーシャル

みんなテレヴィジョン見てますか?
Hal200は朝の「ピタゴラスイッチ」以外ぜんぜん見ません。

でもたまに見るといいことありますね。
マックの「えびフィレオバーガー」のCMのかわいさに腰を抜かしました。

出演しているのは雑誌CanCamの専属モデルの蛯原友里さん(エビちゃん)だそうだ。

しかしマックらしからぬコマーシャルだな。



そしてうわさには聞いていたが、実際見るとホント怖いCM

ファブリーズ

においという強迫観念に突き動かされるとなりの奥さん。
必死に吹きかけている様を見るとぞっとする。除菌もできるとかめっちゃアピールしてるのもなんか怖い。
これ見てみんな買うんか?ファブリーズ

冷えてきた

ここのところ冷えますね。
こんな夜は鍋をつまみに一献。

というわけで本日の酒はこれ


alchol1

雪中貯蔵 純米吟醸酒 鮎
でございます

これは夏の旅行中に新潟で購入したもの。家人はみな下戸なので今日の日まで生き残っていたというわけ。

さて気になるのみ口は…。
まず口に含んだときに華やかな吟醸香が広がる。
後に甘めの味がたゆたい、やわらかく消えてゆく。

日本酒度も±0だし、割と支持されやすい味ではないだろうか。
うん。旨いです。


そして鍋は豆乳鍋なのでした。
豆乳があまり好きではない私としてはなんだかなと思いきや、これがなかなかどうして。
豆乳のコクと甘味が鍋全体を包み、普通のだしで炊いたものよりも丸みがある味わいとなっている。これまた味噌の合うこと。


うむうむ。日々是好々也。

白緑逃げデッキ

神の怒り/Wrath of god 4
物語の円/Story circle 3
聖なる日/Holy day 4
安らぎ/Peace of mind 3
平和な心/Pacifism 2
懲罰/Chastise 2
信仰の足枷/Faith's fetters 2

回収/Reclaim 2
喚起/Recollect 2
壌土からの生命/Life from the Roam 2
帰化/Naturalize 2

吠えたける鉱山/Howling mine 4
氷の干渉器/Icy manupilator 3
道化の帽子/Jester's cap 2
石臼/Millstone 1

セレズニアの印鑑/Selesnya signet 2

流砂/Quicksand 3
都市の樹、ヴィトゥ=ガジー/Vitu-ghazi,the city-tree 3
低木林地/Blushland 1
寺院の庭/Temple garden 1
セレズニアの聖域/Selesnya sanctuary 2
平地/Plains 7
森/Forest 4

白緑逃げデッキ。青を入れようと思うもあまりに貧弱なのでやめた。
対クリーチャー戦では、「神の怒り」をいかに引きつけて撃つかがポイントになるかと。
対コントロール戦はだいぶ厳しいと思われる。
目下の敵は「帰化」と「疫病沸かし」、ハンデス、ライブラリー破壊か。

対策候補としては、パーマネントを守る「特権階級」、自分が対象にならない「象牙の仮面」かな。

マナバランスを少し見直さないと。ショックランドがほしいですね。ダメランでも可。

ちょっとクリーチャー対策に寄りすぎてるかも?直接ダメージ対策とライフゲインの良さげなものがあれば採用してもいいかな~。

さて、どういじろうかな。

新刊

comic1

あらら。
いつのまにか「辣韮の皮」と「いばらの王」の新巻が出てました。
お財布の中を見たら620円くらいある。
ちょうどいばらの王買えるやん

と思って本のお値段をよく見たら

¥620+税

ノオォォゥ!!

パフェ

「パフェ」
それは第2次世界大戦中、飛行機乗りのエースであるエーリッヒ・ハルトマン大尉が出撃前に食べたのがはじまりといわれている。
彼は当時高級であった生クリームの上に、贅沢にアイスクリームを乗せて食べ、生きている事の喜びと「死してなお悔い無し」という思いをかみ締めた。
後の世になり、この食べ物は、彼の所属していた軍の名前にちなんで「ルフトバッフェ」という名前で親しまれ、それがさらに訛って、今日私たちが「パフェ」と呼ぶ食べ物になったという…。

なんて
真っ赤なウソですけどね。

さて、前置きが長くなった
なんつーかこの写真見れ。そして理解しれ。

そして
死 ぬ が よ い
perfect

まさかこの年になって「道化の帽子/Jester's Cap」を使うことになろうとは…。
このカード、収録は第五版以来だから実に8年ぶり?それくらい。
しかも当時は特に使われている風もなく、自身使うのは初めてである。

しかしね。
現在の第九版&ラヴニカのカードプールのへこいこと。
第九版は明らかに「ダウナークラス」カードばかりだし、ラヴニカは「ジョボタレ」どもの集まりだし…。

逆にそれだからこそ「道化の帽子」や「セラの天使/Serra Angel」が強く見えてくるわけだが。

というわけで新デッキ完成。

無料スペース?

そういえばこのfc2ブログスペース
無料なくせに広告がほとんど、いや全くといっていいほど入っていない。
はて?

そしてこのブログ
たまに変なトラックバックが入る。
はて?


はっ
このトラバが広告か!!

いや実際広告チックなトラックバック入ってもすぐ消してたし、その辺気をつければほぼ広告無いようなもんだし、
結構いいんじゃね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。