脳内世界は主に紙

幻覚系ボードゲームプレイヤーHal200のあれやこれ。

2006年01月の記事

パンチだ!ロボ!

やっちまったぁ~。



dvd1

「ジャイアントロボ the Animation ~地球が静止する日~」 DVD box

購入。


まぁ1話あたり1000円なら買いかな~と。
定価の4分の1で買えたし。


Gロボ。大好きです。

自身最初はロボはダサいし、絵はヘコいしと思ってました。
それでも面白いものは面白いんですね。

文化庁メディア芸術祭

いつの間にやら文化庁メディア芸術祭の2005年度分受賞作品が決まっていた…。

マンガ部門
エマ」、「PLUTO」、「ドラゴン桜」、なるほど
失踪日記」…そうきたか…。

今回はエンターテイメント部門入賞作の傾向が変わったかな?
以前は結構コンシューマーゲームからの入賞が多かったが、今回は少なめ。
アーティスティックなゲームが減ったという事か?

受賞作品展が2月24日から3月5日まで、恵比寿で行われるとか。
行ってこようかな。


青春18 北へその3

くそ、こんな足元のひどい所いられるか!
さっさと新潟脱出…出来ません。


えーなんでもレールに障害があるとかで、確認とかいろいろあるみたいだな。以前の脱線事故のこともあるし、慎重になってるみたいね。

結局85分遅れで来ました。
アディオス新潟!

越後湯沢→土合

上越線の土合駅に途中下車しました。

この駅、いわゆる「国境の長いトンネル」のど真ん中に位置しています。つまり地下に埋もれてる訳ですね。
改札入ってから、上り線ホームにたどり着くまで486段の下り階段があり、その標高差約70m、所要時間は約10分。無茶苦茶である。
この階段が高校生クイズに使われたような気がする。気がする…。どうだったかな…。

ちなみに下り線のホームは普通に地上にあります。訳が分からない。

電車は三時間に一本しか通らないので、見たい方は車でのお越しをお勧めします。無人駅だから入り放題だし。

写真とりまくり。本当に面白い駅だ。

trip07

「日本一のモグラ駅」というキャッチフレーズで、「日本の駅百選」んみ選ばれているそうだ。

trip08

下り線のホームに下りるには長い通路を歩いてゆき(ほとんどダンジョン)

trip09

この階段を下りてゆかなければなりません。
所要時間約10分


土合→水上→高崎→大宮

道中電車がもたつき、予定より約一時間遅れて帰還。

楽しかった。酒の入った鞄が重い。


今回の獲得品

お福」の純米吟醸、「郷越後」。

旨い

青春18 北へその2

DONTAから喜多方ラーメンにかんする有力情報。
「まこと食堂」と「坂内食堂」が旨いとか。
おお、「まこと食堂」なら昨日食ったぞ。偶然とはいえ、「あたり」を引いたらしい。朝ラーメンは「坂内」か?と思ったら木曜定休だとか。ううむ。
適当に営業している店に入ったが、この地域はコンスタントに旨いラーメンが食えるようだな。


では、旅再開。

喜多方→新津

うわ。「只見線」止まってる。


さらば喜多方。さらば福島。そしておいでませ新潟。

trip05

新津に到着。

ニーツ。


ニーツ。


そんだけ。

寒い。


新津→長岡→越後湯沢
白い。
ぱしゃ。
trip06



越後湯沢到着。

寒いかっつーと、まあそこまで寒くはないけど、道から吹き出す水には参った。靴ぐっちょぐちょ。

まあまあ、なにはともあれ越後湯沢といったら新幹線も停まるし、なにより越後だぜ。旨い飯旨い酒総取りよはっはっはっ

…あまりなにもないなあ…。

まあコメと酒は旨かったからよしとするか。

おやすみなさい。

青春18 北へその1

青春18きっぷを使った会津若松→喜多方→長岡→越後湯沢の3日間の旅行をレポートします。
記事中のリンクはwikipediaに飛びます。

まずは一日め

大宮→宇都宮


trip01



あっ


という間に宇都宮。ここまでは関東平野が広がっているから大した変化はないですね。
雪もまだなし。

東北本線をひたすら北上つづけます。


宇都宮→黒磯→郡山→会津若松

雪発見@黒磯
と喜ぶのも束の間。

北上するにしたがって次第に林を覆い、枯れ田を覆い、屋根を覆ってしまった。

猪苗代に着く頃には、いつの間にやら雪野原である。
ぱしゃ。


trip02



会津若松に到着。すぐさま喜多方に向かうのもアレなので途中下車。次の電車は90分後。

会津若松といったらやはり白虎隊鶴ヶ城であろう。
白虎隊は見られないので(玉砕済みのため)、せめて鶴ヶ城だけでも見よう。
鶴ヶ城は会津若松駅からは徒歩30分。しかし甘い!ローカル線「只見線」を使えばさらに近づけるのさ!

…しまった!降りる駅を一つ間違えた!

えーというわけで鶴ヶ城ですよ。雪化粧が美しいですね。
時間がなくて死にかけました。

trip03



会津若松→喜多方

15時。喜多方到着。

喜多方といったらラーメンである。あっさりとしていながら絶妙の奥行きのある味が特徴。

…というかラーメン屋多過ぎ!

…と思ったらどこも店じまい早すぎ!
六時にはほぼ全ての店が閉まってるってどゆこと?ラーメン屋でしょ?
辛うじて営業中の「まこと食堂」に転がり込む。旨。

夜は早くても営業開始は早いらしい。二日目は朝ラーメンだな。

とりあえず町並み撮影。
ぱしゃ。
trip04




後になって知ったことですが、ラーメン屋は水曜定休の店が多いらしく、曜日が悪かったようです。)

青春18きっぷ

ticket1

必殺!青春18きっぷ+ポケット時刻表!
写真ピンぼけしすぎ!!

鈍行列車旅行の必需品ですね。
今シーズンの青春18きっぷの発売が終了していてかなりアセったものの、個人売買で解決。3回分を4,000円でゲット。安。

さて、どこにいこうか。
雪が見たいので長野か新潟福島か…。

まぁ何処に行くにしても来週水曜から二泊三日だな

Na+, Cl-サプライ

ポカリスエット、うまいよね。
スポーツのあととか、風邪引いた時とか。

で、このポカリの構成要素。
①柑橘系の香りと酸味
②甘み
③電解質

なわけですが、この三点を満たしてやれば作れると判断した。

というわけで


drink1



作ってみた。

水にガムシロップと塩、レモンをぶち込んだだけ。だが味は思ったよりポカリ味。どちらかというとゲータレードのレモン味かな。

まあ成功です。

一振りの塩が意外ときいてくる。これがないとただのレモネードだからね。

因みに塩を入れ過ぎると地獄の門が開いちゃうので、注意します。



あなたもドリンクバーでイオンサプライしたくなったら、是非。

十二人の怒れる男

仙台で起きた新生児連れ去り事件の犯人、まだつかまってないのかな。
スペルマン病院という名前を聞くとついつい反応してしまいますねぇ。


図書館で偶然見つけたので借りて見ました。

十二人の怒れる男
1959年の作品。モノクロです。

本編の95%が会議室内。それでいながら見るものをガンガン惹きつける。まさに一幕物の傑作といえるのではないだろうか。

あらすじ
殺人の罪に問われている少年の陪審員になった十二人の男たち。
無罪か死刑か。全員一致で決めなければならない。
はじめは『有罪派』11人、『無罪派」1人であったが、話し合いをして行くうちに…。


三谷幸喜さんが「十二人の優しい日本人」のタイトルで舞台作にしてますね。
さもありなん。

最近は古い映画ばっかり見よる。
まぁ。それだけおじさんになったという事かな??


「リンダリンダリンダ」
DVDが2月22日発売!
待ってました。

麒麟山

正月気分の醒めやらぬうちに新酒を買ってまいりませう。
最近ようやく気づいた教訓

酒と薬はプロに聞け

酒は酒でも日本酒ね。
日本酒は甘さ、旨み、香り、コク等々、個人の好みによって味が千差万別。チョイスを間違えると痛い目を見るのです。
薬も然り、総合感冒薬も症状によって選ぶべきなのです。

さて、酒に話を戻しますと、こと日本酒に関してはHal200の好みは

「芳醇な辛口」

というわけで
alchol3

ぽたりぽたり 麒麟山
を選んでいただきました。新潟の酒。米は「五百万石」。純米吟醸である。

呑んでみた
本当に「芳醇な辛口」だ。旨い。
生酒なので贈り物には向かないが、自宅の冷蔵庫に突っ込んでおくには良いかと。
これは経験則だが、新潟の酒は旨い。そして生原酒は旨い。

ううむ、酔うほどに鈍して候

祝2006

あけおめことよろ。
うわ、なんかいやらしいフレーズが入ってる!
なんて多感な年頃なHal200ですこんばんわ。


「円」のマークは「¥」
「ユーロ」は「€」
「フラン」は「₣」
以上はなりたちの分かりやすい通貨の記号ですが。

「ドル」は「$」ですよね。
なんでエス??

その理由、wikipediaに載ってた。すげー。

ドル記号$の由来は諸説あるものの、一番有力な説はスペインのペソに起源を持つというものである。ペソを表すP'sがだんだんとPの上にSが書かれるようになった結果、$になったものとしている。

なんとも歴史のありそうな由来だね。
また1つ、どうでもいい知識をもってしまった…。