脳内世界は主に紙

幻覚系ボードゲームプレイヤーHal200のあれやこれ。

2008年03月の記事

ドイツamazonからゲームが届いたよ。

Image001.jpg

届きました。
船便だとばかり思っていたため(送料安いし)、2ヶ月はかかるかなーと思っていたが、
3週間ほどで着いてしまった。

この箱は遥かドイツの地を知っていると思うと嫉妬するぜ。

Image002.jpg

モノも全てそろっていたし、大きな箱のつぶれもないし、
なかなか良いのではないでしょうか。


あとはプレイ時間、プレイヤーの確保。

押忍。

(写真がうまく撮れていないのはご愛嬌。)
スポンサーサイト

サンライズ出雲




出雲市18時55分発 東京7時8分着の寝台特急サンライズ出雲で帰ってきました。
信号トラブルの影響で3時間遅れの10時に品川着。
遅れたお詫びに特急券を払い戻すとのことで3150円が帰ってきた。

通常よりも3時間ゆっくり寝られて金が貰えるなんてラッキー。
サンライズは全席個室で、狭いなりにも気兼ねなくのんびり出来るのがかなり良い。


今回の旅は以上で終了。
携帯のカメラが壊れていたせいで写真が全部ピンぼけになったのが惜しい。

次回はどこに行こうかな。

鳥取砂丘、出雲大社

3月21日

20080322183848

鳥取砂丘。スゲー。
まさに砂の丘。

広いから少しくらいのバカをやっても問題なし。
丘から大ジャンプでダイブするとか。
楽しそう。

3月22日

20080322183849

出雲大社。
すごい。何が、と言われると分からないけど、すごい。
スピリチュアルなものが流れこんでくる。
神社的なものが好きならオススメ。



くそー島根鳥取ナメてたが、なかなかやるな。

あ、島根にもパソコンあったぞ。
元ネタが分からない方は
「デジモンアドベンチャーぼくらのウォーゲーム」
を見てください。

天橋立

無事天橋立に到着。
一通り見て回った。

松と海岸の対比がなかなかいいじゃないか。
吹き抜ける松風も…

寒っ!!

寒いよ!
死んじゃうよ。

しかも曇っててよく見えないよ…。
20080320162806



電車が乗り継げば乗り継ぐほどスケールダウンしていって…

200803201628062


とうとう単線気動車一両編成に。

明日は鳥取砂丘に向かいます。

青春18きっぷ

今から天橋立、鳥取砂丘、出雲大社に行ってくる。

青春18きっぷで。

今日は夜行快速で西に向かいます。
天橋立には明日の昼着きます。

ドイツamazonでボードゲームを買う。

ドイツのAmazonでボードゲーム買いました。

本国は日本と比べ物にならないほどゲームが安い!
しかもAmazonはたくさん買っても送料一律14ユーロ。

というわけでたくさん買ってしまった。
もはや「仕入れ」といっても過言ではない。

・頭脳絶好調
 2-4人。60分。
 パズルライクな陣取り?
・ハンザ
 3人推奨。60分。
 貿易ゲーム。船を効率よく運用して貿易網を拡大する。
・パトリツィア
 2-4人。60分
 イタリアの都市に塔を建築する。
・バケツくずし2
 2-6人。軽い。
 大きい数字のカードをプレイしてバケツの山を守る。
・トール
 2-5人。軽い。
 株ゲー?高いポイントのカードを確保する。他人のカードの値を落とす。
・エルグランデ
 3-5人。90分。重い。
 陣取りの傑作(らしい)。
・ローゼンケーニッヒ
 2人専用。60分。
 アブストラクトチックな陣取り。

プレイヤーを探さねば。
特にエルグランデとハンザ。

オラに力を!

数陣タイセン

ペットボトル入りの白湯を買ってしまった…。
なんかくやしい。HAL200です。

DSの「数陣タイセン」が面白い!

1~5が書かれたタイルを使った陣取りで、タイルの数字をうまく繋げて高得点を狙う。
相手の陣形を的確に潰しつつ自分の陣形を確保する必要がある。
プレイ感覚はブロックスのような頭脳絶好調のようなもじぴったんのような。

まだやった事がないが、対人戦が絶対熱い!
しかも熱さの質としては、ガチで静かな熱さ。
頭がしびれます。
やりてー。

というわけで、やろうぜ、数陣タイセン。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。