脳内世界は主に紙

幻覚系ボードゲームプレイヤーHal200のあれやこれ。

LISMO

携帯電話換えたぜ!!

今回の携帯は2Mピクセルのオートフォーカスカメラと1GBのメモリスロット、そして音楽プレイヤー機能LISMOが付いて厚さ15mmのW44K。

と書くと凄そう。

しかし
そもそも

auってどうなの??

お客様満足度No.1とか謳ってるけど

俺は満足してない

機種:厚い・ダサい
一時期デザイナーズ某とかでデザイン重視の機種を出していたが、最近全然良くない。
また、新製品ラインナップは機能性重視に傾倒しすぎている。
薄さ重視のユーザーは?

アプリ:少ない
auのアプリ(BREW)は許可制で、自由に製作することが出来ない。
なのでフリーのアプリも製作しづらいし、auにとって不利となる(ユーザーには望まれている)一部のアプリ(jigブラウザとか)がリリースされない。

携帯サイト:少ない
これまた許可制なんだそうだ。他社のサイトも一応許可制らしいが、auは製作したページ全てにauサイドからのチェックが入るからあんまり作りたくないんだそうな。(携帯サイト作ってる人に聞いただけだから本当かは知らないけどね。)

音楽機能:糞
楽曲管理ソフトau MUSIC PORTを使用すればPC⇔携帯間の音楽のやり取りができるが、HE-AACにしか対応しておらず、ビットレートはなんと48kbps!!
さらにmp3→HE-AACに未対応。
その上au MUSIC PORTはWindows XPのみ対応。せめて2000にも公式に対応してくれよ。

というこんな感じ。
MNPでauに大量顧客が流れてきたらしいけど、どうなん!?au。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。