脳内世界は主に紙

幻覚系ボードゲームプレイヤーHal200のあれやこれ。

ユーロ高?

や、お久しぶりです。今日も今日とてメイドバカのHAL200ですよ。
話題の賞味期限切れに悩む今日この頃。

さて本題。

輸入ボードゲームが値上げした。

メビウスゲームズの価格表によると
 プエルトリコ 4200円→5000円
 カルカソンヌ 2800円→3200円
などなど。

ただでさえ価格も垣根もお高いボードゲームですが、
輪をかけて気軽に色々手を出せなくなりました。

まぁ、ドイツ系ボードゲームなんてモノはニッチな商品だから、
お値段を気にする人は少ないのかもしれないけど、やっぱり、ねぇ。

この値上げ。ユーロと輸送コストの高騰によるものだとか。

ユーロ高。
3月上旬に結構下がったらしいが、また盛り返してるね。
なにが影響してるかとか何に影響してるかはよく知らないけど。
(ここで日経新聞を読んでるか読んでないかの違いが出るわけだ。)

なんて書いているうちにボードゲームもやりたくなってきた。
最近専らM;tGだが、たまには気楽なのも良かろう。
・ニムト
・ブラフ!
はもちろん
・乗車券
・スコットランドヤード
・サンファン
なんかもやりたいねぇ。

定例会を復活させようか。
やるとしたら今度は池袋でぃ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。