脳内世界は主に紙

幻覚系ボードゲームプレイヤーHal200のあれやこれ。

ひぐらし小説版

「ひぐらしのなく頃に」小説版始まったな。

今回出たのが鬼隠し編(上)。
ということは出題編7冊+回答編8冊?
1冊1,000円だから…。
うう。


さて、そのひぐらし小説版だが
・薄い
・イラスト入り
・字が大きい
・行間が広い
・余白が多い
・文章がゲーム版のコピペ

と良い所が全く無い。

新書版、完全書下ろしを期待しただけに
相当失望した。


所詮竜騎士07ということで。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。