脳内世界は主に紙

幻覚系ボードゲームプレイヤーHal200のあれやこれ。

キュータロウ・かづきジェット

TARO、かづきと軽くボードゲームをやりましたよ。

まずはキュージェット。
この間買ったやつ。

ふーん。要するにカードを使った双六かー。
インスト終了。

うーんシンプルすぎないか?コレ。
とまぁ最初は「ハズレ」の匂いがぷんぷんしていたが、実際にプレイしてみると意外と熱い。

上手いコース取りで後続を妨害する快感と、それをすり抜ける快感が良い。

さっくり終わるから、重いゲームの後のリフレッシュに良いかもな。
3人プレイだと妨害があまり発生しないため、4人以上が最適プレイ人数だと思います。

あとは妖精奇譚とかワーバスとかをやって終了。
3人も良いけど4人欲しいね。


あ、競りゲームの基本形にして究極形「モダンアート」
も買いましたよ、と。
競りとか交渉とかが非常に苦手な個人的には手を出しづらいところだったのだが、
ルールブックを読んだらやりたくなってきた。

プレイ時間1時間らしいので、軽いノリでやりませう。


さて次回の購入はどうしようかな。
またしてもボードゲーム熱が上がってきてしまった。

手元のゲームが軽めのカードゲームが中心なので、
次回候補はマップボード使った重めのモノだな。
いろいろ探してみようかな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。