脳内世界は主に紙

幻覚系ボードゲームプレイヤーHal200のあれやこれ。

板ゲに胃もたれる

Amazonでメビウスゲームズのゲーム買えるんか。

次回のボードゲームはなににしようかなー。
大規模なスクリーニング中です。

ゲーム内容、プレイ時間、プレイ人数、評価を片っ端からあたってゆく。
ざらざらと。がらがらと。ざくざくと。

評価はPlay;game Data BaseとBoard Game Geek(アメリカ)を参考にしているが、BGG(アメリカ)はあまり参考にならんな。
ゲーマーズゲームが高得点をたたき出す傾向にある。

運の要素が全くなくてプレイ時間3時間?最高!(アメリカ人)

おいおい勘弁してくれ。

アメリカ人てのはそういうのが好きなのかね?
それともマニアックで時間がいっぱいある人しかボードゲームをやらないとか?
ボードゲームをモノポリとかウォーゲームとかの延長でやるからか?
アメリカ政府はなにをしているんだ。マッタク。

でもまぁ最近のドイツゲームはすっきりしたゲームが多い傾向にあるから、
ゲーマーズゲームも良いかもなぁ。
でもプレイ時間は2時間以内で。

というわけで
候補としては以下
◎最有力候補
・エル・グランデ
・チグリス・ユーフラテス(カードじゃないほう)
・将軍(ヴァレンシュタインのリメイクの方)
・ティカル
・ラー
・電力会社
・アメン・ラー
・サムライ
・サンクトペテルブルグ
・レーベンヘルツ
○有力候補
・シャドウズ・オーバー・キャメロット
・トーレス
・大聖堂
・アルケミスト
・アルハンブラ
・イスファハン
・ケイラス
・郵便馬車
・ナイアガラ
・バケツくずし
・マンチキン
・アクワイア

エル・グランデがここにきて最有力候補に急浮上ですよ。
5年ぶりだな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。