脳内世界は主に紙

幻覚系ボードゲームプレイヤーHal200のあれやこれ。

Masters Galleryについて訂正

マスターズギャラリー(Masters Gallery)について訂正があります。
自分の中ではかなり前に解決していたのですが、この場で訂正しないとGoogle検索から立ち寄った人に誤解を与えてしまうということに今気が付きました。

さて、過去のエントリでMasters Galleryはモダンアートのリメイクと書きましたが、ちょっと違います。
Gryphon Games社からモダンアートカードゲームというゲームが出まして、
それのイラスト違い版がMasters Galleryだそうです。

モダンアートカードゲームって何よ、というかモダンアート自体カードゲームだったじゃんってことについて。
どうやらモダンアートから競りのルールを抜いて市場操作の要素を前面に押し出したデザインのようです。
私自身まだフルテキストのルールを読んでいないので詳細は不明ですが、流通はすでに始まっているのでじきに分かるかと。

日本の新しい問屋New Games OrderさんがGryphon Gamesを扱うようで、日本での流通も結構見込めるのではないでしょうか。
ああ、早く手に入らないかなー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。