脳内世界は主に紙

幻覚系ボードゲームプレイヤーHal200のあれやこれ。

カードゲーム「グースカ・パースカ」が凄い!!!

グースカパースカやりました。
いや、このゲームは凄い!

コンポーネントは12枚のカードと15枚くらいのチップ。ルールはジャンケン。
これだけのモノで何でこんなに面白くなるんだ!

えー、ゲーム自体は限定ジャンケン
そうカイジのアレ。
ってなんで12枚のカードと2人のプレイヤーで限定ジャンケンになるねん、て思った人。
いやこれがビックリするくらい限定ジャンケンなんです。

バランス理論・逆バランス理論を駆使した心理戦も発生するし、
カード買い占めからの情報戦で大逆転勝利もある。
あとは…そもそもミスターXなんて存在しない、っていうアレもあるっちゃぁあるかな。

で、この限定ジャンケン、もといグースカパースカ、1回のプレイ時間5分かからない。
こんな熱い駆け引きのゲームが5分で終わっていいの?いや、ない!
というわけで気づくと20戦くらいやっちゃってるんです。

で、このグースカパースカ。高円寺すごろくやで売ってます。

価格は500円。
モノだけ見たら安くない。むしろ高い。
なんでって実物見たら分かる。
こんなんで500円かよ!」って思う。

まぁ、高いと思うなら買わなければいい。
そしてこの凄さを知らないままでいればいい。

ってここまで絶賛した記事を書くとちょっと怖くなる。
よしこれ入れとくか。

※感想には個人差があります。
すべての人に当てはまるものではありません。


あと。すごろくやさんから金もらってないし知り合いでもありません。
念のため。